本格焼酎(常圧蒸留酒)で漬ける果実酒自家製梅酒2点セット【35度 文蔵 1.8L/氷砂糖】

価格:¥2959- カードOK 送料別 税込み


■商品コード:b-bear:10001281
常圧蒸留酒なので年々変わる色、味わいの変化を楽しめます。【セット内容】35度 文蔵(米・常圧蒸留)1.8L 1本氷砂糖 1kg 1袋3セットまでは1個分の送料です。梅酒の季節がやってきました(^-^)!!毎年梅酒を作っている方も、まだ作ったことがない方も『本格焼酎』でひと味違った、うまみた〜っぷりの自家製梅酒を作ってみませんか・・・? 乙類 本格焼酎で漬けると焼酎本来の原料の味がよく出て甲類で漬けるより美味しくいただけます。さらに 乙類本格焼酎の中でも常圧蒸留酒で漬けると・・・常圧蒸留酒で梅をつけると、液体の色が明るい色から赤茶をおびた色へと年々変化します。また熟成も進み、味わいも少しずつ変わってきます。この味わいが楽しめるのは、常圧蒸留酒ならではです。・乙類(本格焼酎)/原料は主に穀物で原料由来の風味。・常圧蒸留酒 乙類(本格焼酎)/昔ながらの蒸留方法で造った焼酎で貯蔵を重ねるごとに味わいに熟成感がでる。果実を漬けると年々色合いや味の変化を楽しめます。・甲類/原料は主に糖蜜で純粋なアルコールに近く無味無臭常圧蒸留酒ではいろんな楽しみ方ができます!一つは貯蔵用に作り、漬けた年号を記入しておき何年か経って開けるという楽しみ方もできますよ。濃厚でまろやかなトロッとした味わいにビックリすることでしょう!・常圧蒸留酒の梅酒セットはここをクリック梅酒に限らず あんず、かりん、びわなどの果実酒にもおすすめです♪度数は高い方が果実のエキスが出やすいといわれています。こちらでは、35度で漬けるのが最もポピュラーです。・青梅を、丁寧に水で洗います。・水気を充分にきり、へたを竹串などで丁寧にとり除きます。・保存ビンに、青梅(1kg)と氷砂糖(600g程お好みで)を、交互に入れます。・ビンにホワイトリカーを、静かに注ぎ入れます。・蓋を閉めて冷暗所で熟成させます。3ヶ月くらいで飲み頃に。1年置くとコクが出てきます。・お好みの味になったら、できあがり。自由なスタイルでお楽しみください。「梅酒が出来上がるまで待てない!」という方やご自分で作った梅酒とメーカーさんのを飲み比べたいという方は常圧蒸留酒を用いて、秘伝の技でつくられた木下醸造所さんの限定品「文蔵さんの梅酒」をどうぞ。うまみたっぷりで、とろりとした味わいです。今までの梅酒のイメージが変わると思いますよ!⇒--------------------------------------------------常圧蒸留酒の梅酒セットはここをクリック果実酒用焼酎、氷砂糖、容器の単品はここをクリック


レビュー平均:5.0
 
商品カテゴリ
おすすめサイト
アクセスカウンター